1961年、和歌山県田辺市生まれ。USC(南カルフォルニア大学)映画科に学ぶ。帰国後、映画作家の大林宣彦に師事。2005年和歌山県田辺市を舞台にした青春ファンタジー「ストロベリーフィ ールズ」で劇場映画の監督デビュー、 2010年浜松で書道を題材にした「青い青い空」。2013年「朝日のあたる家」を発表。カンヌ映画祭のフィルムマーケット、アメリカのジャパン・フィルム・フェスティバルLAにも招待される。脚本は全てオリジナルで自身で執筆。「ストロベリーフィー ルズ」では映画の舞台となった和歌山県から「きのくに芸術新人賞」を受賞。大林宣彦監督も高く評価。大きな期待寄せている。
太田監督blog『映画「向日葵の丘・1983年夏」監督日記』
●製作総指揮:井上浩一
●プロデュサー、編集:太田隆文
●アソシエイトプロデューサー:小林良二
●アシスタントプロデューサー:登山里紗 
●プロダクションマネージャー:磯野好司
●撮影:三本木久城 下垣外純 ●照明:左納康弘 ●録音:平島保
●美術:竹内悦子 ●音楽:遠藤浩二 ●助監督:富澤昭文
●制作担当:横手三佐子 ●題字:大石千世 ●衣裳:ヤマダタカノブ・三上由希子
●ヘア・メイク:大江一代 ●公式ホームページ制作:AMUNES株式会社
●オフィシャルライター:永田よしのり
映画の撮影現場ルポはオフィシャル・ライター永田よしのりのブログ「永田よしのりの映画と唄と言霊と」に掲載中
●製作・IPSエンタテインメント ●配給協力:渋谷プロダクション
●制作プロダクション:青空映画舎
©2015 IPSエンタテインメント